Webサイトランキングトップに戻る

オンライン証券ランキング[2010年1月]

岡三オンライン証券

顧客タイプ別得点・順位

顧客タイプ 得点 順位
オンライン総合型 6.37 10
アクティブトレード重視型 7.49 3
バイ&ホールド重視型 4.44 -
モバイルサービス 5.93 6

カテゴリー別得点・順位

カテゴリ 得点 順位
サイトの使いやすさ 6.97 9
サイトの安定性と信頼感 6.73 8
投資情報の充実度 3.16 -
金融商品の幅広さ 4.31 9
便利な機能・サービス 4.69 8
総費用 9.70 1

前のページへ戻る

ランキングレビュー

岡三オンライン証券は、2006年に設立された岡三証券グループのインターネット専業証券会社で、今回のノミネートサイトでは最後発でサービスを開始した証券会社にあたる。

サービスの特徴

岡三オンライン証券の一番の特徴は「総費用」カテゴリで第一位を獲得した手数料の安さにある。岡三オンライン証券では「ワンショット」「1日定額プラン」の2つのプランが用意されており、両プランともほとんどの価格帯で最安・ないしは最安水準となっている。通常の手数料体系でも十分に魅力ある水準となっているが、一定の条件を満たす顧客向けには、信用取引においてさらに割安な手数料となる優遇手数料「プラチナ」が用意されている。信用取引を利用する予定があり、かつ一定以上の預かり資産などの条件を満たすユーザーには、いっそう大きなコストメリットのある証券会社となっている。

また、特殊条件付き注文機能やデータ分析機能なども備えた多機能取引ツール「岡三ネットトレーダー」シリーズが提供されており、上記の割安な手数料体系を活かすための取引環境も充実しているといえる。

サイト構造の特徴

岡三オンライン証券のウェブサイトは、ログイン前後ともわかりやすく区分されたメニューに沿って情報が整理されており、ユーザーが必要な情報を探す際に困るようなことは少ないだろう。

ただし証券取引を行う際の一連の「フロー」に着目してこのウェブサイトを見ると、改善が望ましい論点がいくつか散見される。なかでも、投資情報の収集と取引のスムーズな連携という点において改善を期待したい。例えば、ツール等を利用しない場合サイト上で利用できる投資情報は限定的となっているが、チャートなどの最低限の時系列情報を提供するだけでも使い勝手は大きく変わると考えられる。

(本レビューは、2010年1月20日時点のサービスに基づいております)

前のページへ戻る

ページの先頭に戻る