Webサイトランキングトップに戻る

オンライン証券ランキング[2010年1月]

カブドットコム証券

顧客タイプ別得点・順位

顧客タイプ 得点 順位
オンライン総合型 7.48 4
アクティブトレード重視型 6.71 9
バイ&ホールド重視型 7.22 4
モバイルサービス 6.70 3

カテゴリー別得点・順位

カテゴリ 得点 順位
サイトの使いやすさ 7.76 7
サイトの安定性と信頼感 7.94 4
投資情報の充実度 8.45 1
金融商品の幅広さ 5.51 5
便利な機能・サービス 6.33 2
総費用 8.34 9

前のページへ戻る

ランキングレビュー

カブドットコム証券は三菱UFJフィナンシャル・グループのインターネット専業証券会社である。先進的で独自性のあるサービスを多く展開している。

サービスの特徴

証券会社選びにおいては、手数料にばかり目がいってしまうことも多いかもしれない。しかしながらサービスの中身に目を向けると、「そこでしか利用できない」といったものも少なくない。カブドットコム証券は、そういった「他社がマネできない」サービスを多く提供していることが特徴の一つといえる。

カブドットコム証券の提供しているサービスで、他社が提供していない、あるいは提供している証券会社が極めて少ないものを見ていくと、「株取引における、優先市場とPTSの自動最良執行」「投資信託を信用取引や、FX、日経225先物・オプション取引の担保として利用可能」「1,000円以上1円単位からの単元未満株の積立投資」など、ユーザーによっては大きなメリットが得られたり、投資の選択肢が広がるようなサービスが多く見られる。

このようなサービスのなかでも、特に違いを実感しやすいものとして「特殊条件付き注文」が豊富という点があげられる。具体的には、ロスカットなどに活用できる「逆指値」をはじめ、利益確定とロスカットの注文を同時に出す「W指値」、ある銘柄に対して買注文とその決済の売注文を同時に出す「Uターン注文」、保有株の売注文とその約定代金でまた別の銘柄に買注文を予約する「リレー注文」、高値/安値の進行にあわせて逆指値の価格を自動修正する「トレーリングストップ」、『◎時◎分になったら』であるとか『◎分後』にといった時間を切り口にする「時間指定注文」といったものが用意されている。(株式市場の開いている)平日日中に自由な取引ができない場合の利益確定や損失限定に活用できるほか、使い方によって戦略の幅が格段に広がる機能といえる。

サイト構造の特徴

カブドットコム証券のウェブサイトは、「投資情報の充実度」カテゴリで第一位となっているように、投資情報が豊富なウェブサイトだ。取引サイトの「投資情報」タブをクリックすれば、国内外のマーケットに関するデータやニュース、レポートなど様々な情報が手に入る。加えて、関連ある情報ページ同士をつなぐ導線(例えば、業種別騰落率のページから各業種別の騰落ランキングページへ進むことができたり、個別銘柄の詳細情報ページではその銘柄に関連あるニュースやレポートをまとめて閲覧することができたりといった具合である)が配置されている点はユーザーの視点に立った有益な配慮といえる。

一方で、例えば深い階層にあるために見つけにくくなってしまっているページもあるなど、情報が豊富なサイトの弊害ともいえる状況も散見される。このような問題に対して、よく利用するメニューを「お気に入り」登録によって呼び出しやすくすることはその解決策の一つとなり得るが、同社で提供されているお気に入り機能についてはやや改善の余地があるよう見受けられる。現状では、「お気に入り」登録したメニューの表示位置が目立ちにくいところ(ログイン後トップページの画面右下部)にあるため、よりユーザーの視線に留まりやすい配置にすることでより使い勝手の高いサイトになると考えられる。

(本レビューは、2010年1月20日時点のサービスに基づいております)

前のページへ戻る

ページの先頭に戻る