セミナー情報に戻る

Gomezセミナー

「ユーザーエクスペリエンス(UX)改善によるサイト価値向上手法セミナー」

  • 2013年1月25日(金)14:00~15:30
    (本セミナーは、お申し込みの受付を終了しました。)

ウェブサイトの評価・情報提供およびコンサルティングを提供するモーニングスター株式会社(以下、モーニングスター)は、オンラインビジネスやWebマーケティングのご担当者様を対象としてGomezセミナー「ユーザーエクスペリエンス(UX)改善によるサイト価値向上手法セミナー」を平成25年1月25日(金)に開催いたします。

次々と現れる国内外のオンラインサービスや、スマートフォン・タブレット端末の普及に伴う環境の変化などを踏まえ、利用者が商品・サービスをどのように感じ・理解し・操作するのかについて、総合的にとらえた「ユーザーエクスペリエンス(UX)」の考え方が重要になってきています。また、昨年10月に発売されたWindows 8は、「Modern UI」という新たなユーザー体験を生み出しました。

一方で、企業のWeb担当者側では、変化する時代におけるWebサイト改善の優先順位がつけづらい状況になりつつあります。スマートフォン、タブレット端末、ソーシャルメディア、グローバル化などへの対応に加え、「ビッグデータ分析」「レスポンシブWebサイト」など新たなキーワードも多く話題にのぼるようになりました。

当セミナーでは、ユーザーエクスペリエンスの基本的なポイントについてお伝えするとともに、オンラインサービスが進むべき方向性を明らかにするための、具体的な改善ソリューションをご案内します。

※事前登録制となります。

※同業他社様からのお申し込みの場合、お断りさせていただくことがあります。あらかじめご了承下さい。

開催概要

日時
  • 2013年1月25日(金) 14:00~15:30(13:30 受付開始)
プログラム

◆ユーザーエクスペリエンス(UX)とは?

  • Webサービスは「ユーザビリティ」から「ユーザーエクスペリエンス」へ
  • 企業の収益性向上への寄与
  • UXを実現するユーザーインターフェース(UI)
  • 事例に学ぶユーザーインターフェースの15ガイドライン

◆環境の変化がもたらす次世代デザインの姿

  • Windows 8が及ぼしたWebデザイン制作への影響-Modern UIとは?
  • タブレット端末・スマートフォン等のマルチデバイス対応
  • レスポンシブWebデザインのメリット・デメリット
  • 業界別スマートフォン・サイトパフォーマンス

◆サイト価値を高める具体的ソリューション

  • オンラインUXテストによるユーザー行動・心理の把握
  • レスポンシブWebデザイン構築手法
  • サイトパフォーマンス改善ソリューション
  • サイト価値を高め続ける社内体制の構築

(スピーカー:モーニングスター株式会社
取締役ゴメス・コンサルティング事業部長 森澤 正人)

受講料
無料
対象
  • 企業のオンライン・ビジネスやWebマーケティングのご担当者様
定員
60名

※プログラム内容は予告なく変更させていただく場合がございます。

本セミナーに関するお問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは、下記「セミナー事務局」までご連絡ください。

モーニングスター株式会社 ゴメス・コンサルティング事業部 セミナー事務局

電話:03-6229-0810

FAX:03-3589-7963

E-mail:gomez-info@morningstar.co.jp

会場へのアクセス

東京メトロ 南北線 六本木一丁目駅 直結

シャトルエレベーターで7階まで上がり、オフィスビル内のエレベーターにお乗換えいただいて、20階までお越しください。

お問い合わせ

ご質問・ご相談や資料送付のご要望がございましたら、下記よりお問い合わせください。

営業時間内のお問い合わせは当日中に当社担当者よりご回答申し上げます。営業時間後は翌営業日でのご回答となります。

ページの先頭に戻る