Webサイトランキングトップに戻る

国内ツアー旅行サイトランキング[2007年1月]

阪急交通社

カテゴリ別得点・順位

カテゴリ 得点 順位
総合得点 6.15 6
サイトの使いやすさ 7.07 4
情報量とコンテンツ 5.61 7
サイトの安定性・信頼感 7.59 4
便利な機能・サービス 4.28 6

前のページへ戻る

ランキングレビュー

2007年1月発表、国内ツアー旅行サイトランキング総合第6位は、阪急交通社が獲得した。「ウェブサイトの使いやすさ」「ウェブサイトの安定性と信頼感」で第4位の評価を得ている。阪急交通社ホームページでは、国内・海外のパッケージツアーのほかに、国内宿泊、海外航空券などの予約に対応している。

国内旅行トップページから、国内パッケージツアーを検索する場合、出発地と目的地、旅行日数や予算などを条件指定してツアーを探すことが可能である。それ以外にも国内旅行トップページ上部に用意された日本地図から目的地を選択する方法や、旅行のテーマや人気のある旅行先などからツアーを検索できる。

ただし、検索されたパッケージツアーの一覧を、フリーワード以外に条件を指定して絞り込み検索できない点が残念である。検索結果が多くなった場合に、条件を追加して絞り込む機能がないと不便なので、一覧ページに検索条件を追加できる機能が追加されることを期待したい。

ツアーを検索するそのほかの手段として、新聞チラシや折り込み広告に掲載されたプランを新聞名と日付順に確認できる機能があり、実際に新聞を広げてツアー番号を確認しなくても詳細情報を閲覧できる点で便利である。また、催行が決定したツアーのみを向こう2ヶ月分まとめて表示できるカレンダーが用意されているので、行きたいエリアと日程が決まっているユーザーは確定したツアーを簡単に探すことが可能である。

阪急交通社の観光情報ページは目的地エリアごとに「旅の専門店」と呼ぶトップページがそれぞれ用意されている。「旅の専門店」では写真をふんだんに使った観光情報やグルメ情報、名産品情報などを閲覧できる。また、主な旅行テーマがリストアップされてもいるので、目的地を決めてツアーを探すユーザーにも、旅行目的からツアーを探すユーザーのどちらにも対応しているページ構成である。

(本レビューは、2006年12月28日時点のサービスに基づいています)

前のページへ戻る

ページの先頭に戻る