Webサイトランキングトップに戻る

海外ツアー旅行サイトランキング[2008年1月]

JAL eトラベルプラザ

カテゴリ別得点・順位

カテゴリ 得点 順位
総合得点 7.04 5
サイトの使いやすさ 6.81 11
情報量とコンテンツ 7.89 4
サイトの安定性と信頼感 7.97 8
便利な機能・サービス 5.97 2

前のページへ戻る

ランキングレビュー

2008年1月発表、海外ツアー旅行サイトランキング総合第5位は、JAL eトラベルプラザが獲得した。「便利な機能・サービス」で第2位、「情報量とコンテンツ」で第4位の評価を得ている。JAL eトラベルプラザは日本航空インターナショナルが運営を行っているJALホームページのツアーカテゴリで、アイルやアヴァ、JMBツアーといったJALブランドの海外パッケージツアーの予約に対応している。

JAL eトラベルプラザでパッケージツアーを探すには複数の検索方法が用意されている。行き先を指定するエリア検索では目的地を3都市まで指定できるほか、ホテルをリストから選択して検索が可能である。また、旅行テーマからツアーを探すことも可能で、ユーザーは20ほど用意されたテーマの中から目的エリアの制限無く、ツアーを検索することができる。そのほかの手段としてはパンフレットコードを入力してのツアー検索などにも対応している。

同サイトのツアー詳細ページは、指定した日付の前後数日分の空席状況をまとめて確認できるので、指定した出発日が満席であった場合に、空席のある出発日へと簡単に変更できる点が使いやすい。ユーザーがスケジュールをずらせない場合には、そのままキャンセル待ちの申し込みへと進める点でも、余計な手間をかけさせない配慮がうかがえる。

ひとつ修正が望ましいのは、エリア検索の際、指定項目を選択するページ内に選択必須項目の印がない点である。ユーザーは最低限どの項目を入力すればよいかが見た目で分からず、検索時にとまどうおそれがあるので、必須項目が分かるよう表示の改善が望ましい。

そのほかの特長として、ツアーで利用するホテルの総客室数や日本語スタッフの有無、客室設備やホテルの改装情報などホテル詳細情報を、ツアー詳細ページからホテル名をワンクリックすることで確認することができる。また、詳細ページからはツアーの内容を補足する情報へのリンクが用意されるなど、スケジュール表だけでは説明しきれないツアーの詳細内容を同サイトでは確認することが可能である。

このように、JAL eトラベルプラザは、ツアー詳細ページから独自に用意している観光情報やホテル情報へのリンクを用意することによって、ユーザーが関連情報を別途収集する手間を省くことにつながっており、同サイトの豊富な情報を生かす設計がなされている総合旅行サイトといえる。

(このレビューは2008年1月4日時点のサービスに基づいています)

前のページへ戻る

ページの先頭に戻る