Webサイトランキングトップに戻る

海外航空券サイトランキング[2007年6月]

前のページへ戻る

海外航空券サイトランキング手法

海外航空券サイトランキングは、インターネットを通じて海外航空券の予約もしくは、空席問い合わせが可能な、日本国内の海外航空券取り扱いサイトを、ユーザーの視点から考えられた評価項目で調査しております。

海外航空券サイトランキングノミネート条件は以下のとおりです。

  • 海外正規航空券、海外正規割引航空券、海外格安航空券のいずれかを、インターネットを通じて予約、申込みが可能であること
  • 複数のエリアへの航空券を取り扱っていること
  • 一定数以上のサイト利用者があること
  • 主要なページが日本語で記載されていること など

以上の条件を満たす19の海外航空券取り扱いサイトを約270の評価項目で調査し、ランキングを決定致しました。

ランキングの調査は、以下のような手順で進行します。

  1. ランキングの設計
    人間工学の視点から考えられた調査項目に加え、業界動向やユーザー動向調査、アンケート調査などによるユーザーの声を参考にし、よりユーザー・サイドに立った調査項目を設計しております。評価項目は「Yes」「No」で判断できるよう、可否いずれかがはっきりするレベルまで細分化されます。これにより判断の主観性を排除しております。
  2. ウェブサイトの調査・分析
    調査項目に従い、ノミネート各社のウェブサイトを徹底的に調査・分析いたします。
  3. ランキングの決定
    ユーザーにとっての重要度を加味したうえで、総合ランキングを決定いたします。

カテゴリランキング

ノミネート各社のウェブサイトやサービスの特徴を際立たせるために、カテゴリランキングを作成・発表いたします。270前後の調査項目は下記の4つのカテゴリに分類し、それぞれのカテゴリごとに評価を行います。

  • ウェブサイトの使いやすさ
    ウェブサイトの全体的なナビゲーションやデザインなど使いやすさを評価するカテゴリです。ページの移動がしやすいか、デザインは分かりやすいか、航空券検索ツールは使いやすく、ユーザーの多種多様な希望条件にあった航空券を探せるか、会員登録フォームおよび航空券予約フォームは使いやすいかなどを評価しています。
  • 情報量とコンテンツ
    航空券検索時に表示される検索結果一覧ページや航空券詳細ページ上に掲載されている航空券に関連する情報量を主に評価しています。そのほかでは、渡航先の空港や都市に関する基礎情報および、旅行先を選定するための観光情報や、ユーザーが自由に投稿できる口コミ情報、専門家やスタッフが記述した旅に関するコラムといった旅行関連情報の充実度についても評価しています。
  • ウェブサイトの安定性と信頼感
    トップページの表示速度や稼働率(エラー発生率)によるウェブサイトの安定性、電話およびメールでの問い合わせに対するカスタマーサポート、個人情報保護に関するセキュリティ対応状況などを評価しています。
  • 便利な機能・サービス
    空席のある海外航空券をより快適に探すための先進的な機能や、空港ガイドや獲得ポイント(マイレージ)確認ページなど航空券に関連する情報へのアクセスのしやすさを評価しています。そのほかでは、レンタカーやオプショナルツアーなどへの申込サービスの導入状況やサイトを利用することで付与されるポイントサービスの有無などを評価しています。

前のページへ戻る

ページの先頭に戻る