Webサイトランキングトップに戻る

海外航空券サイトランキング[2007年6月]

楽天トラベル

カテゴリ別得点・順位

カテゴリ 得点 順位
総合得点 7.24 4
サイトの使いやすさ 8.38 3
情報量とコンテンツ 6.78 8
サイトの安定性・信頼感 6.86 16
便利な機能・サービス 6.12 4

前のページへ戻る

ランキングレビュー

2007年6月発表、海外航空券サイトランキング総合第4位は、楽天トラベルである。「ウェブサイトの使いやすさ」で第3位、「便利な機能・サービス」で第4位を獲得した。楽天トラベルは楽天トラベル株式会社が運営する総合旅行サイトで、海外航空券のほかには、国内外のホテル・宿泊、航空券とホテルを自由に組み合わせられる海外、国内のダイナミックパッケージの予約などに対応している。

 楽天トラベルでは、海外航空券は正規割引航空券(PEX)と格安航空券のオンライン予約に対応しており、空席を確認した上での予約が可能だ。また、同サイトで航空券を予約すると「楽天スーパーポイント」が付与される。

 楽天トラベルの海外航空券トップページには、単純往復の航空券の場合だけでなく、片道航空券や周遊航空券にも対応したFlash版の検索機能が用意されている。小さな画面上で検索条件を入力する最後のステップまで完結しており、感覚的で分かりやすい優れたツールといえる。

 検索結果一覧ページでは、航空会社のロゴを利用しているほか、航空券の特色をアイコン表示するなど、航空券の情報を見やすく表示している。またそのほかに、一部の航空会社に限られるが、検索結果一覧ページから搭乗体験レポートを参照できるので、航空会社を選ぶ上での情報がいくつも備わっているといえる。

 同サイトで便利なのは、検索した航空券に空席がない場合、別の航空会社の空席のある便をワンクリックで探せる機能にある。人気のある路線や間際の予約など、空席をさがしづらい場合でも、ひとつひとつ航空券の空き状況を確認することなく、空席のある航空券を紹介してくれる機能は、ユーザーにとってありがたいサービスである。

 楽天トラベルで残念なのは、航空券を探す場合に指定できる項目があまり多くない点にある。同サイトでは数多くの航空券を取り扱っているので、有名な都市を目的地とした場合にかなりの件数がヒットしてしまう場合がある。そのような場合に、出発時間帯や直行便の指定などを追加できるよう、今後の検索機能拡張に期待したい。

(このレビューは、2007年5月30日までのサイトに関するものです。)

前のページへ戻る

ページの先頭に戻る