Webサイトランキングトップに戻る

ホテルチェーンサイトランキング[2009年4月]

前のページへ戻る

ホテルチェーンサイトランキング手法

「ホテルチェーンサイトランキング」は、インターネットを通じて宿泊予約が可能な、日本国内のホテルチェーン、ホテルグループのウェブサイトをユーザーの視点から評価するランキングです。数多くあるホテルチェーンサイトの中でも一定の基準を満たした優秀なサイトをランキングにノミネートし、評価の対象としています。

「ホテルチェーンサイトランキング」へのノミネート条件は以下のとおりです。

  1. シティホテル、ビジネスホテル中心に展開するホテルチェーン、ホテルグループであること
  2. 10以上のホテルを有するホテルチェーンであること
  3. ウェブサイトの情報が日本語で提供されていること
  4. ウェブサイトから宿泊の予約ができること
  5. ホテルチェーンサイトに必要な一定水準以上の機能や情報の提供を行っていること など

以上の条件を満たす19のホテルチェーンサイトを約270の評価項目で調査し、ランキングを決定致しました。

ランキングの調査は、以下のような手順で進行します。

  1. ランキングの設計
    業界動向やユーザー利用に関する各種調査に基づいて、調査項目を設計しております。
    • ユーザーにとって使いやすいウェブサイトやサービスが反映された調査項目となっています。
    • 評価項目は「Yes」「No」形式で、可否いずれかがはっきりするレベルまで細分化されており、判断の主観性を排除しております。
  2. ウェブサイトの調査・分析
    調査項目に従い、ノミネート各社のウェブサイトを徹底的に調査・分析いたします。
  3. ランキングの決定
    ユーザーにとっての重要度を加味したうえで、総合ランキングを決定いたします。

カテゴリランキング

「ホテルチェーンサイトランキング」では、ノミネート各社のウェブサイトやサービスの特徴を詳細に評価するために、調査項目を5つに分けてランキングを作成しています。270前後の調査項目は下記の5つのカテゴリに分類され、それぞれの評価を行っています。

  • ウェブサイトの使いやすさ
    ウェブサイトの全般的な使いやすさを評価するカテゴリです。ユーザーの様々な希望条件に該当する宿泊プランを見つけるための検索機能や、予約が完了するまでの一連の動作に付随するウェブサイトの使い勝手を評価しています。
  • 情報量とコンテンツ
    主にホテル情報ページに掲載されている客室や施設に関する情報の豊富さや、掲載されている写真の枚数や種類などについて評価するカテゴリです。また、宿泊プラン検索時における検索結果一覧等に表示される情報量についても評価しています。
  • ウェブサイトの安定性と信頼感
    個人情報保護への対応姿勢や、サイトのセキュリティ対策のほか、FAQやカスタマーサポート情報、トップページの表示速度などについて評価しています。
  • 便利な機能・サービス
    より快適に、ホテルチェーンサイトを利用できる先進的な機能・サービスの導入状況のほか、会員制度など、よりお得にホテルチェーンを利用できるサービスについても評価しています。
  • 携帯サイトのサービス
    携帯電話向けウェブサイトにおける、宿泊プラン予約機能の使いやすさや、ホテル施設に関する情報提供、PCサイトとの連携サービスなどについて評価しています。

前のページへ戻る

ページの先頭に戻る