サイトパフォーマンス測定・改善

パフォーマンス監視ASPサービス

Dynatrace(パフォーマンス監視ツールにおいて世界No.1のシェアを持つ会社)のASPサービスを利用し、インターネット外部環境からサイトの表示速度と稼働率を測定・監視します。

世界中の主要都市のデータセンター(国内は2箇所)から測定し、通常の静的なHTMLページのみならず、ID・パスワード認証が必要なページやAjaxによる複雑なページの遷移も計測が可能です。

さらに、NTTドコモとソフトバンクモバイルの実回線を利用した「スマートフォンサイト」の計測も可能です。実回線を用いていますので、キャリア公式サイトや課金サイトのパフォーマンスも継続的・自動的に計測することができます。

レンダリング自体は登録済みの各端末情報をもとにして計算しますので、例えばiPhone6とiPhone5、さらにはGalaxy S6を用いて同じページを計測した場合のパフォーマンス動向も把握可能です。

監視ASPサービスでは、表示速度アラート機能や定期的なメールレポート機能など、継続的なパフォーマンス監視に必要な機能がすべて備わっています。

パフォーマンス改善コンサルティング

貴社サイトを外部インターネット環境からDynatraceで測定し、フロントエンド周りを中心に表示速度を改善するための施策を分析、レポートします。システム、ネットワーク面における改善施策は別途お見積もりとなります。

  • HTMLソースの精査と不要な記述がないかの確認
  • JavaScriptやCSSにおける不要な記述および最適構成の確認(実改修を行う場合は別途お見積もりとなります)
  • 画像ファイルのサイズ、保存形式における改善策の検討
  • アクセス解析タグ、広告タグ、レコメンドタグ等のサードベンダーツールが自社サイトに与える影響の数値化と、極力それらによるパフォーマンスへの影響を抑えるための施策の提案
  • Webサーバの設定においてパフォーマンスに影響を与えるものがないかどうかの確認

お問い合わせ

ご質問・ご相談や資料送付のご要望がございましたら、下記よりお問い合わせください。

営業時間内のお問い合わせは当日中に当社担当者よりご回答申し上げます。営業時間後は翌営業日でのご回答となります。

ページの先頭に戻る