ユーザビリティテスト(アイトラッキング/視線追尾分析)

1

ターゲットユーザーの策定

貴社Webサイトの課題点のヒアリングと、ユーザビリティテスト実施の目的をすり合わせます。ターゲットとするモニター属性を定め、そのモニターを抽出するための質問項目を作成します。

2

タスク設定・テスト質問項目設定

ユーザーに達成してもらうタスクを設定し、そのタスクを実施するためのモニターへの質問項目を設計します。1つのタスクは約15分で実施・インタビュー可能な内容であり、例えば「商品情報を探す」「申し込みをする」などの単位で設定していきます。1名のモニターに対しては最大5タスク(前後の事務処理時間を含め合計90分)の実施が可能です。

3

モニター募集

モニター抽出用質問項目をもとにモニター会社に委託し、約150万人の登録モニターの中から、条件に合致するモニターを抽出します。

4

ユーザビリティテスト実施

テストは司会者および書記の2名体制で対応します。場所はゴメス社内の通常の会議室となります。テストの様子は別室にて操作画面と音声を確認することができ、司会者への指示もリアルタイムに可能です。

5

テスト結果分析・報告会実施

司会者の指示内容とそれに対するモニターの動きおよび発言は、議事録の形で記録していきます。また視線追尾分析の結果を含めてレポートにまとめ、考察と具体的な貴社サイト改善案をご提示します。

お問い合わせ

ご質問・ご相談や資料送付のご要望がございましたら、下記よりお問い合わせください。

営業時間内のお問い合わせは当日中に当社担当者よりご回答申し上げます。営業時間後は翌営業日でのご回答となります。

ページの先頭に戻る