2022年6月3日

株式会社ブロードバンドセキュリティ

「Gomez M&Aプラットフォームサイトランキング2022」の発表について

~「TRANBI」が2年連続で総合第1位を獲得!~

株式会社ブロードバンドセキュリティ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:滝澤 貴志、以下 当社)は、「 Gomez M&Aプラットフォームサイトランキング2022」をGomezのウェブサイト(https://www.gomez.co.jp/)で発表したことをお知らせします。

近年、高齢化が進む日本において経営資源の散逸を回避するための施策の1つとして、中小規模のM&Aが注目を集めています。2021年4月には、中小企業を当事者とするM&Aを推進するため今後5年間に実施すべき官民の取り組みが「中小M&A推進計画」 として中小企業庁から発表されました。また、日本におけるM&A仲介業者の数は年々増加しており、当該計画におけるM&A の登録支援機関も2,800社を超えます(2022年5月末現在)。
なかでも、M&Aプラットフォームは、これまではコスト、知識や情報等の様々な観点からM&Aが難しかった中小・零細企業や個人(事業主)のマッチング可能性を飛躍的に高める役割が期待されています。

こうした社会的背景も踏まえ、当社では売り手・買い手ともに幅広く門戸を開きサービスを提供するM&Aプラットフォームについて2021年よりランキング調査を開始しました。本調査は、M&Aプラットフォームのユーザーとなる掲載案件の売り手・買い手双方の視点に基づく「ウェブサイトの使いやすさ」「サイトの安定性・セキュリティ」「便利なサービス・機能」「情報の充実度・信頼感」の4つの切り口(カテゴリー)から構成される99の調査項目について当社アナリストが評価を行い、総合的に優れたM&Aプラットフォームサイトのランキングを決定しています。

「Gomez M&Aプラットフォームサイトランキング2022」の結果は、次の通りです。

順位
得点
サイト名(運営会社)
前回順位
1位 7.59
TRANBI(トランビ)
1位
2位 7.07
BATONZ(バトンズ)
2位
3位 6.13
MARR MATCHING(マールマッチング)
6位
4位 6.10
SPEED M&A(アイデアルパートナーズ)
3位
5位 5.86
M&A PARK(エムアンドエーパーク)
5位
6位 5.64
M&Aナビ(M&Aナビ)
4位

カテゴリ別ランキングは、次の通りです。

カテゴリ別ランキング: ウェブサイトの使いやすさ

順位
得点
サイト名
1位 7.30
MARR MATCHING
2位 7.16
SPEED M&A
3位 6.76
TRANBI

カテゴリ別ランキング: サイトの安定性・セキュリティ

順位
得点
サイト名
1位 8.96
M&Aナビ
2位 8.21
M&A PARK
3位 7.61
BATONZ

カテゴリ別ランキング: 便利なサービス・機能

順位
得点
サイト名
1位 8.08
BATONZ
2位 7.76
TRANBI
3位 6.96
SPEED M&A

カテゴリ別ランキング: 情報の充実度・信頼感

順位
得点
サイト名
1位 8.51
TRANBI
2位 7.85
BATONZ
3位 5.21
SPEED M&A

【上位サイトの特徴】

「Gomez M&Aプラットフォームサイトランキング2022」では、TRANBI(株式会社トランビ)が昨年に引き続き総合第1位を獲得しました。カテゴリ別では、「サイトの使いやすさ」3位、「便利な機能・サービス」2位、「情報の充実度・信頼感」1位となっており、総合的にバランスの取れた結果です。

TRANBIの特徴的なサービスとして、株式価値算定機能や相性分析機能(トライアル版)の搭載が挙げられるでしょう。また、成約実績の一覧や具体的な成功事例のインタビュー等の掲載も充実しています。ラーニング動画も多数掲載しており、売り手、買い手ともにM&Aを検討するユーザーの啓蒙に努めていると言えます。

さらに、M&Aのマッチングサービスに加え、人材マッチングサービスや共同研究や商品開発等の提携先の募集等も提供しています。また、最近では「パパっとプロ」と称するスポットコンサルティングサービスの提供も開始しました。

総合第2位はBATONZ(株式会社バトンズ)となりました。カテゴリ別では、「サイトの安定性・セキュリティ」3位、「便利な機能・サービス」1位、「情報の充実度・信頼感」2位となっています。

BATONZでは、売り手が買い手からのオファーを待つだけではなく、売り手から買い手に積極的にアプローチして案件のマッチングを推進するための情報や機能が充実しています。買い手候補の一覧リストが掲載されており、売り案件と同様に、買い手情報についても検索や絞り込みができます。また、売り手が、複数の買い手にまとめて売り案件を提案できる「買い手一括オファー」機能も最近搭載されました。

日本全国に100店舗以上の「バトンズM&A相談所」を開設し、リアル店舗にて、無料で事業承継の相談ができる点も特筆すべきでしょう。

総合第3位はMARR MATCHING(マールマッチング)となりました。昨年の総合第6位から大きく順位を上げる結果となりました。カテゴリ別では、「ウェブサイトの使いやすさ」が1位を獲得しています。

メニュー項目や表示位置が一貫しており、サイトマップも参照しやすく、ユーザーが現在位置を把握し、必要な情報にスムーズに遷移できる使いやすいサイト構成です。色のコントラストといったウェブアクセシビリティへの配慮も優れています。マイページについても、シンブルですが、わかりやすいデザインとなっています。また、本人確認のために公的な書類の登録も必須となっており、信頼性の高い取引を担保しています。

【全体的な傾向】

M&Aプラットフォームサイトにおいては、独自の新サービスの開始や新機能の搭載といった動きが活発化しており、「便利なサービス・機能」「情報の充実度・信頼感」といった観点では各サイトの特徴が明確になりつつあると言えるでしょう。

多くのサイトでは売り手ユーザーには課金しないため、複数のサイトに案件を登録しているケースが引き続き多く見られます。一方で、買い手ユーザーの料金体系は、従来の成功報酬型の料金体系と会員制度に基づき月額利用料を徴収する料金体系の2つに大きく分類されます。こうした月額サービスを採用する代表的なTRANBIでは、有料会員向けに充実した情報やラーニング動画の提供を益々加速しています。また、BATONZのように、成功報酬型の料金体系を基本としつつも、月額利用料の発生する会員になることでより高付加価値なサービスを受けられるサイトもあります。さらに、M&Aナビでは、売り手、買い手ともに手数料が無料となっています。

マッチングの機会を活性化させるために、案件のお気に入り機能や新着案件の通知機能といった基本的なサービス・機能に加えて、買い手が登録する買収ニーズをもとにした案件の自動レコメンド機能等の新機能の導入がすすんでいます。売り手からのコンタクトを後押しするような様々な買い手情報の充実も見られました。

また、主たるサービスであるM&A案件のマッチングに加え、関連する便利なサービスを展開する動きも顕著です。特徴的なものとしては、人材マッチングサービス(TRANBI)、M&A関連保険(TRANBI、BATONZ)、補助金・助成金診断(BATONZ)、家族信託支援(M&A PARK)等が挙げられます。

サイトのパフォーマンス(表示速度・稼働率)については、サイトごとにばらつきはあるものの、概ね良好と言える水準です。しかしながら、近年重要度が増しているセキュリティに関しては継続的な対策が必要であり、各社共通の課題として認識すべきでしょう。

【調査概要】

調査期間
  • 2022年4月1日~2022年5月15日まで
  • ランキング結果は、2022年5月6日時点の各サイトに基づいています。
調査対象
  • M&Aプラットフォームサイトのうち、Gomezが定める以下の基準を満たす6サイト(TRANBI / BATONZ / SPEED M&A / M&Aナビ / M&A PARK / MARR MATCHING)をノミネートします。
  • 売り手・買い手ともに、案件情報の閲覧等の初期サービスを無料で利用できる
  • 売り手・買い手ともに、ウェブ上で完結する登録制度を採用している(審査制度を採用しているサイトは、ノミネート対象外)

【評価方法】

カテゴリ名称
評価内容
ウェブサイトの使いやすさ
ウェブサイト全体のユーザビリティを評価するカテゴリです。情報の見つけやすさや各コンテンツの見やすさ・使いやすさ、ウェブアクセシビリティ基準への対応状況等を総合的に評価します。スマートフォン最適化についても評価の対象です。
サイトの安定性・セキュリティ
ユーザーが安心してサイトを利用するための取り組みを評価するカテゴリです。各種セキュリティ対策、ウェブサイトの表示速度、稼働率等のパフォーマンスを評価します。
便利なサービス・機能
M&Aプラットフォームが提供する様々なサービスや機能を評価するカテゴリです。情報入力や案件検索、通知機能等を評価します。
情報の充実度・信頼感
M&Aプラットフォームが提供するサービスの実績や掲載案件に関する情報の充実度を評価するカテゴリです。法人・個人(事業主)ともに本人確認のプロセスについても評価の対象です。

【Gomezについて】

Gomezは、インターネット上で提供されるサービスを中立的な立場から評価・分析し、インターネット利用者の利便性向上とEコマース市場などの拡大に貢献するための情報提供・企業向けのアドバイスを目的とし、消費者・企業双方に対して利益となる情報を掲載しています。
Gomezを運用するゴメス・コンサルティング事業は、BBSec が2021年7月にモーニングスター株式会社より事業継承しております。

【BBSecについて】

BBSecは、ITセキュリティの診断・運用・保守・デジタルフォレンジックを手掛けるトータルセキュリティ・サービスプロバイダーです。「日本のITネットワークを世界一堅牢にする」をコンセプトに、2000年11月の設立以来、高い技術力と豊富な経験、幅広い情報収集力を生かし、大手企業、通信事業者から IT ベンチャーに至るまで、様々な企業のITサービスをセキュリティ面でサポートしています。

【本リリースに関するお問合せ】
株式会社ブロードバンドセキュリティ 経営企画部
TEL:03-5338-7430 E-mail:press@bbsec.co.jp
【本サービスに関するお問合せ】
株式会社ブロードバンドセキュリティ ゴメス・コンサルティング本部 森澤
TEL:03-5338-7436 E-mail:gomez-info@gomez.co.jp

閉じる