2021年 新年のご挨拶と本年の取り組みについて

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。
旧年中はひとかたならぬご愛顧を賜り、誠に有り難うございました。

昨年はオンラインを活用した業務推進や、それを支えるDXの進化により、
ビジネス環境に大きな変化が見られた年となりました。

2021年におきましては、新しい生活様式が浸透しつつある消費者に対して、
企業としてはどのようなビジネス展開をし、社会に貢献していけばよいか、
当社としてもそのサポートができるよう、各種サービスをご提供してまいります。

本年の主な取り組みは以下の3点です。

  1. 企画担当者の判断をサポートする「マーケティング・データベース」の開始
  2. 組織体制も含めた「ウェブクオリティ管理ソリューション」の拡充
  3. 金融×ITを軸とした「各種次世代シミュレーションツール」の提供

1点目のマーケティング・データベースでは、国内外の公的データ、業界団体が公表する調査データ、アンケート調査結果などを蓄積して表・グラフ化したうえで、データ信頼度による格付けを付与して、企業の経営者・企画担当者がビジネスの武器として活用できるデータベースをご提供します。

2点目のウェブクオリティ管理ソリューションは、
クロール型のクオリティ・アクセシビリティ・セキュリティの常時診断ツール「Siteimprove」、
安定稼働のためのサイトパフォーマンス管理ツール「DynaTrace」、
ユーザーの気持ちを知るリモート型ユーザビリティテスト「UserZoom」
の3つのサービスからなり、それらに関するコンサルティングも拡充いたします。

3点目としては、ライフプランや投信・保険・年金など、長期に渡る人生設計を可能とする、利便性に優れたシミュレーションツールを、モーニングスターとゴメスの双方の技術を活かした形で開発し、金融機関の皆さまへご提供いたします。

その他、過去20年間に培ってきたWebサイトの成功ノウハウをもとに、企業の皆さまに最善な形でご提供することで、様々な業務を推進してまいります。

引き続きご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

2021年1月4日

モーニングスター株式会社

ゴメス・コンサルティング事業部長

森澤 正人

閉じる