2019年 新年のご挨拶と本年の取り組みについて

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。
旧年中はひとかたならぬご愛顧を賜り、誠に有り難うございました。

さて2019年におきましては、「ユーザー視点に基づく戦略と実践のサポート」をテーマに、各種サービスをご提供申し上げる所存です。
https://www.gomez.co.jp/

様々な事業分野で技術革新が図られるなか、人間の行動原理や感情を重視しない、企業視点でのサービス提供や広告配信が多く見受けられるようになりました。
「UX」という言葉も、単に見た目の格好良さや、使いやすさという意味に捉えられています。

当社では、これらの傾向に対して、

  1. 利用者の行動と気持ちを紐づけて分析するユーザー調査サービス
  2. 数百項目に渡る評価基準によるウェブクオリティ検証サービス
  3. 金融×ITを人生設計に活かす各種次世代シミュレーションツールの開発

など、顧客中心主義を実践するための各種ソリューションをご提供してまいります。

1点目のユーザー調査サービスは、当社で「オンラインUXテスト」と呼んでいるものです。
実際の一般モニターに、自宅でサイトの行動調査に参加して頂くリモート型のユーザビリティテストであり、テスト中のユーザーの行動とその理由が判明しますので、アクセス解析やアンケート調査よりもサイト設計に参考となるデータが取得できます。

2点目のウェブクオリティ検証サービスは、クローリング型のエンジンを用い、全ページに渡ってサイトを検証するものです。
リンク切れ、アクセシビリティ対応、ミススペル、表示速度など、サイト全体を200以上の項目でチェックしていきます。
コンテンツや機能面も含めたヒューリスティック分析も行っています。

3点目としては、AIを活用したライフプランシミュレーションやロボアドバイザー、年金シミュレーションなど、長期に渡る人生設計を可能とする、使い勝手のよいツールを当社で開発しています。
モーニングスターとゴメスの双方の技術を活かしたサービスとなっています。

その他、過去19年間で培ってきたWebサイトの成功ノウハウを、皆さまに柔軟にご提供したいと考えております。

引き続きご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

2019年1月7日

モーニングスター株式会社

ゴメス・コンサルティング事業部長

森澤 正人

閉じる