ゴメス・コンサルティング株式会社

2006年1月6日
ゴメス・コンサルティング株式会社

「マルチステークホルダー対応時代のIRサイト活用戦略」セミナーを開催
~投資家、消費者、社会、社員など多様な利害関係者へ向けた
効果的な情報伝達手法とは~

ゴメス・コンサルティング株式会社(所在地:東京都港区、代表者:西村 徹、以下ゴメス)は、2006年1月20日(金)に、「マルチステークホルダー対応時代のIRサイト活用戦略」と題したセミナーを開催いたします。
当セミナーは、主に上場企業または新規公開を控えた企業のIRご担当者向けに、投資家、消費者、社会、社員など多様な利害関係者に対して効果的な情報伝達を行うためのウェブサイト活用手法をお伝えするものです。
ゴメスでは、「IRサイト総合ランキング」の発表を1月中旬に予定しておりますが、そのランキング手法と結果を合わせてご説明しながら、ゴメスが考える理想的なIRサイト像を示した上で、各ステークホルダーに向けたIRサイトの効果的な活用法をケーススタディとともにご紹介してまいります。
個人の株式売買代金に占めるインターネット取引の割合は80%を超え、ウェブサイトで発信するIR情報・企業情報の重要性が益々高まっていることはご承知の通りですが、各企業のウェブサイトの利用者層が広がるにつれ、それぞれのユーザーの目的やレベルに応じた的確な情報提供が不可欠になってまいります。
昨今におけるIRサイト改善への取り組み状況には企業によって差があり、投資初心者や初めてその企業について調べようとする人々にとって「わかりにくさ」を感じさせるウェブサイトとなっているケースも見られています。
ゴメスでは、このセミナーを通じてより多くの方にウェブサイトを通じたIR情報・企業情報発信手法へのご理解を深めていただき、多様なステークホルダーと良好な関係を構築するための手助けとなればと考えております。

日時 2006年1月20日(金) 14:00~15:30(開場13:30)
会場 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー 7階 コンファレンスセンター
定員 70名様(応募者多数の際は抽選となります)
受講料 無料
お申込 当社ウェブサイトのセミナー登録ページ( https://www.gomez.co.jp/company/seminar/)からお申し込みください。(事前登録制)
特典 無料Webサイト簡易分析レポート(申込先着30名様)
※ご希望の方はお申込時に対象サイトのURLをご入力ください。
セミナー開催日以降お手元に届けさせていただきます。

【プログラム】

  1. ステークホルダーの多様化とIRサイトの役割
    • IRサイトの変遷
    • 各ステークホルダーの期待
    • 新たな段階に入ってきたIRサイトの役割
  2. 「IRサイト総合ランキング」より~ゴメスが考える理想的なIRサイトとは~
    • IRサイト総合ランキング概要
    • ランキング評価基準のポイント
    • 上位企業に見る優良サイト事例
  3. 各ステークホルダーに向けたウェブサイト活用法
    • ユーザーが持つ企業サイトへの不満
    • 企業サイトとIRサイトの位置づけ
    • ステークホルダーとのコミュニケーション手法
  4. IRサイトに今後求められるもの
    • 個人投資家への対応方法
    • 幅広い情報の提供
    • 企業の特徴を表現する重要性

【ゴメス株式会社について】

ゴメスはインターネット上で提供されるサービスを中立的な立場から評価・分析し、インターネット利用者の利便性向上と、Eコマース市場の拡大に貢献するための情報提供や企業向けのアドバイスサービスをおこなう会社です。

お問合せ先
電話:03-6229-0813
FAX:03-3589-7965
eメール gomez-info@morningstar.co.jp

閉じる