ゴメス・コンサルティング株式会社

2005年10月27日
ゴメス・コンサルティング株式会社

「2005年10月 オンラインバンキングサービス・ランキング」および
「2005年10月 オンライン専業銀行・支店ランキング」の発表について

ゴメス・コンサルティング株式会社(所在地:東京都港区、代表者:西村徹、以下ゴメス)は、「オンラインバンキングサービス・ランキング」および「オンライン専業銀行・支店ランキング」をゴメスのウェブサイト(https://www.gomez.co.jp/)上で発表いたしました。
有人店舗を展開する銀行がインターネット上で提供するバンキングサービスや、オンライン専業銀行・支店が提供するバンキングサービスは、成長の続く消費者向け電子商取引(BtoC-EC)、50代・60代におけるインターネット利用率の上昇などを背景として、さらに幅広いユーザーへと広がっていくことが予想されます。また、利用目的に応じて複数の銀行口座を使い分けるユーザーも増加しており、各行が提供するインターネットを通じたバンキングサービスへの関心は日増しに高まっている状況です。
このような中、インターネット上でのバンキングサービスを提供する各行は、利用者層の拡大、ユーザーニーズの多様化に対応し、ネットショッピングやネットオークションに関する決済サービスの利便性向上、シニア層の利用を考慮したサイト設計のほか、ユーザーのセキュリティに対する不安の高まりに対応した不正利用防止策など、単なるサービスの追加だけでなく、使いやすさや安心感の視点を重視した取り組みを継続的に行ってきています。
ゴメスは今回のランキングにあたり、こうした最新のユーザー動向や市場動向、各行の取り組みなどを踏まえ、前回ランキング(2005年2月調査)からの調査項目の入れ替え、重要性に変化の生じた項目のウェイト調整などを行いました。この結果、今回のランキングはユーザーにとってより有益な情報となるものと考えております。

【ランキング手法】

「オンラインバンキングサービス・ランキング」は、有人店舗を展開しネット上でもフルバンキングサービスを志向する銀行のオンラインバンキングサービスを評価しております。主なノミネート基準は以下の通りです。

「オンライン専業銀行・支店ランキング」は、金利や手数料の有利な金融商品、利便性・コストメリット重視の決済サービスなどで差別化を図るオンライン専業銀行・支店を評価しております。主なノミネート基準は以下の通りです。

「オンラインバンキングサービス・ランキング」「オンライン専業銀行・支店ランキング」それぞれにおいて、上記の基準を満たすウェブサイトを2005年10月19日時点のサービスをもとに評価しております。

【調査結果総評】

前回発表時に比べ、スパイウェア対策などの「セキュリティ」、およびシニア層向けなど「ウェブ・アクセシビリティ」に関連する調査項目を大幅に拡充いたしました。

スパイウェア対策やフィッシング対策などの強化など、セキュリティ面での評価を重視した結果、「サイトの安定性と信頼感」のスコア差が大きくなっております。したがって、セキュリティ対策を積極的に展開したイーバンク銀行などが大幅にスコアを伸ばしております。

シニア層のインターネット利用が広がりを見せる中、ウェブサイトの見やすさやユーザビリティ面での評価を重視した結果、「機能性・使いやすさ」のスコア差も全体的に大きくなっております。

以上の結果、「オンラインバンキングサービス・ランキング」では、操作性・商品量・セキュリティの面から総合的に優れたサービスを提供している三井住友銀行、「オンライン専業銀行・支店ランキング」では、充実した商品と情報・分析ツールを備えたソニー銀行が第1位を獲得しました。

【オンラインバンキングサービス・ランキング:総合順位】

順位 得点 サイト名(会社名) 前回順位
1位 7.04 三井住友銀行 1位
2位 6.73 UFJ銀行 2位
3位 6.56 新生銀行 4位
4位 6.46 みずほ銀行 3位
5位 6.44 りそな銀行 5位
6位 5.83 東京三菱銀行 6位
7位 5.39 住友信託銀行 8位
8位 4.87 シティバンク、エヌ・エイ 9位
9位 3.51 郵貯インターネットサービス 10位

【オンラインバンキングサービス・ランキング総合順位:上位3社の主な特長】

三井住友銀行

三井住友銀行「One’sダイレクト」は、商品面、セキュリティ面、そして使いやすさの面から総合的に優れたサービスを提供している。預金や投資信託、各種ローンに至るまで、幅広い金融商品の取り揃えは他社を凌いでいる。一方で取引を行う場であるウェブサイトは全体的に使いやすく、「Web通帳」を用いた入出金照会や取引画面も機能的である。最近導入したATMロックなどのセキュリティ強化も加わり、あらゆるユーザーのニーズを満たすサービスを提供しているウェブサイトとなっている。

UFJ銀行

UFJ銀行「UFJダイレクト」は、商品量の多さもさることながら、シミュレーションツールとカスタマーサポートが充実している点が特長である。ライフプランニングツールや外貨預金のシミュレーションツールはユーザーが取引をする際に役立つだろう。万が一のサポート窓口となるコールセンターは24時間365日の営業となっており、平日忙しい利用者層にとっても心強い。また、認証後の会員サイトをリニューアルし、使いやすさを向上させたことも、高い評価につながっている。

新生銀行

新生銀行「新生パワーダイレクト」が第3位に上昇。振込手数料は月5回まで無料、ATM出金も無料であり、コストメリットの大きなサービスを提供している。手数料だけではなく、ウェブサイトの使い勝手もよい。認証後のサイトはシンプルな画面構成ではあるが、資産管理画面などは機能的なつくりとなっている。また、認証前の一般ページには豊富な商品情報や体験談、マーケット情報など、取引を決定する際に役立つ情報が満載となっている。

【オンライン専業銀行・支店ランキング:総合順位】

順位 得点 サイト名(会社名) 前回順位
1位 7.16 ソニー銀行 1位
2位 7.06 イーバンク銀行 2位
3位 6.94 UFJ銀行インターネット支店 3位
4位 6.54 ジャパンネット銀行 4位
5位 6.53 みずほ銀行インターネット支店 5位
6位 5.85 スルガ銀行ソフトバンク支店 6位
7位 5.43 セブン銀行 7位
8位 5.15 泉州銀行ダイレクト支店 8位
9位 5.01 京都銀行ネットダイレクト支店

【オンライン専業銀行・支店ランキング:顧客タイプ別ランキング】

オンライン専業銀行・支店のユーザーは、主に利便性・コストメリット重視の決済サービスを求めるユーザーと、金利や手数料の有利な金融商品の提供を求めるユーザーの、大きく2つのタイプに分けることができます。ゴメスでは、顧客タイプが異なれば、それらに合った基準を重視した評価を行うことがユーザーにとって有益であると考え、「ネット決済重視型」ランキングと「資産運用重視型」ランキングを顧客タイプ別ランキングとして、総合順位と併せて公表しております。

  • ネット決済重視型

    1位 7.89 イーバンク銀行
    2位 7.42 ジャパンネット銀行
    3位 6.62 UFJ銀行インターネット支店
    4位 6.38 みずほ銀行インターネット支店
    5位 6.16 スルガ銀行ソフトバンク支店
    6位 6.06 ソニー銀行
    7位 5.58 セブン銀行
    8位 4.74 泉州銀行ダイレクト支店
    9位 4.58 京都銀行ネットダイレクト支店
  • 資産運用重視型

    1位 7.39 ソニー銀行
    2位 6.69 UFJ銀行インターネット支店
    3位 6.51 みずほ銀行インターネット支店
    4位 5.46 イーバンク銀行
    5位 5.41 スルガ銀行ソフトバンク支店
    6位 5.32 京都銀行ネットダイレクト支店
    7位 5.29 泉州銀行ダイレクト支店
    8位 4.97 ジャパンネット銀行
    9位 4.20 セブン銀行

【オンライン専業銀行・支店ランキング総合順位:上位3社の主な特徴】

ソニー銀行

ソニー銀行は、外貨預金を中心に、円定期預金や投資信託、住宅ローンに至るまで、幅広い商品を取り扱っている。情報やシミュレーションツールも豊富であり、「情報量とコンテンツ」では他社を圧倒している。しかも、好条件の手数料や金利のみならず、ほぼリアルタイムで変動する為替レートや指値注文・為替予約など、きめこまかな取引も可能となっている。このようなコストメリットや利便性は、効率的な運用を可能とするため、顧客タイプ別ランキング「資産運用重視型」でも、他社を引き離して1位を獲得した。

イーバンク銀行

イーバンク銀行は決済機能の充実度と手数料面で高い評価を獲得した。振込手数料は同行内ならば無料、他行宛であっても160円となっている。提携ショッピングサイトの数も多く、インターネットショッピングが急激に普及している現在においては、その存在感を増している。これらが評価され、「ネット決済重視型」で第1位を獲得した。あわせて、昨今の矢継ぎ早のセキュリティ対策導入により、ユーザーが安心して取引できる環境が整ってきている点も注目に値する。

UFJ銀行インターネット支店

UFJ銀行インターネット支店は、7月に認証後サイトのリニューアルにより、見やすさと使い勝手を大幅に向上させ、充実の情報や商品量とユーザビリティを両立させている。また、競合他社のコールセンターと比較すると、同行の24時間365日サポートはとくに目を引く。困ったときに参照するFAQの使い勝手もよく、コールセンターとウェブ上の両面から、充実のカスタマーサポートを提供している。

【ゴメス株式会社について】

ゴメスはインターネット上で提供されるサービスを中立的な立場から評価・分析し、インターネット利用者の利便性向上と、Eコマース市場の拡大に貢献するための情報提供や企業向けアドバイスサービスを行なう会社です。

お問合せ先
リサーチグループ・アナリスト 篠田英実
電話:03-6229-0813
FAX:03-3589-7965
eメール gomez-info@morningstar.co.jp

閉じる