Webサイトランキングトップに戻る

転職情報サイトランキング[2015年9月]

FindJob!

カテゴリ別得点・順位

カテゴリ 得点 順位
総合得点 6.49 7
ウェブサイトの使いやすさ 5.52 10
情報量とコンテンツ 7.24 5
ウェブサイトの安定性と信頼感 6.99 6
便利な機能・サービス 6.63 4

前のページへ戻る

ランキングレビュー

総合7位は、ミクシィ・リクルートメントが運営するFindJob!となった。「Webな人の転職サイト」がキャッチフレーズのFindjobは、Web業界・IT業界の求人に特化した転職情報サイトの中で、歴史が古いウェブサイトである。

<企業情報と口コミ情報>

企業名を50音頭文字から検索できる「企業名から求人情報を探す」機能が、フッターエリアに常設されている。ここでは、会社概要のほか評判や社風などのクチコミ情報を見ることができる。口コミ情報は、投稿することで見ることができるので手間はかかるが、求職中のユーザーにとっては興味深い情報である。また、フッターエリアには、「職種から求人を探す」「スキルから求人を探す」キーワードリンクが常設され検索ができる。ユーザーの使いやすさに配慮した構成だ。

<ユーザーと企業間双方の気になるリスト>

会員登録後、スカウト機能利用時にユーザーが「気になるリスト」に求人を追加すると、企業へユーザーが気になっていることが伝わるサービスを利用できる。逆に企業側がユーザーのWeb履歴書を閲覧しユーザーへ興味を持っている場合にも、「気になる」リストに登録される機能がある。お互い気にしている一覧リストが自動表示されるなど、双方コミュニケーションを図る起点になっている。

<課題点>

トップページでは、職種、勤務地、雇用形態の選択方法にリストボックスを採用しているが、タブレットでは操作がしづらくなる。また、ページ全体のボタンサイズなどタブレットを意識した画面デザインへの改善は今後の課題といえる。

(このレビューは2015年8月20日時点のサービスに基づいています)

前のページへ戻る

ページの先頭に戻る